スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gimpで壁紙講座 第5回

前回から間が空いてすみません。待っててくれた人は少ないと思いますが。
完全に言い訳にしかなってないですが、一言言いたいです。

『全部、アナログ停波騒動のせいです。』
いやまじ、忙しすぎるだろ常識で考えて。ころすきか





さて、ぼやきはこの辺で。
前回は主に背景の加工をしてきましたが、
今回はその上に置く、花吹雪の模様の作成について解説していきましょう。

前回作ったベース画像やノイズ画像、周辺減光の画像の上にそのまま持ってきて作り出しても良いんですが、
それだとちょっとゴチャゴチャしてしまうので、前回やった続きにそのままやるのではなく、
新規で画像ウィンドウを立ち上げてしまいましょう。
かといって前回まで作っていた画像ウィンドウを消す必要は全くありません。
タスクバーでもクリックして最小化でもしておけば十分でしょう。
ただ画像編集をしているPCのマシンパワーが足りない人は、
一旦途中ファイル(.xcf)という形で保存してウィンドウを消してしまうというのも手です。

では早速花柄の模様を作ってみましょう。

4.花吹雪

まず最初にベースとなる花が写っている画像を用意。
画像のうち、花の一つをピックアップし、その部分だけを切り抜きます。
ここで切り抜く花の大きさですが、目安とする大きさは、最も大きく表示する花の大きさよりも少し大きい程度でいいでしょう。
切り抜いたらそれと同じ大きさの透明のレイヤー画像を一枚用意。
ここにパスを引いていきます。

とりあえずここまでの動作。 ちょっと分かりづらいですよね。自覚はあります。さーせん。
上手く説明できねぇ…。
1.jpg

そしてパスを引いた図。
パスの使い方が意味不明という人がいたら、(GIMP パス 使い方)などでググって下さい。
ウチでも一応説明はしたいと思っていますが、ちょっと別の記事で書くことにします。
とりあえずすぐに書けそうに無いので、急いでる方はググった方が早いかと。サーセン。

2.jpg

引いたら ① → ② の順番でクリック。
3.jpg

すると、今パスを引いた部分が選択された状態になります。
4.jpg

ここで前回やりました、描画色を『黒』で選択した状態で、画像ウィンドウ内にドラッグ&ドロップ。
見事に黒一色で塗りつぶされました。
選択を解除するには、ツールボックスからパス以外の何かを選択し、
画像ウィンドウ上のメニュー『選択(S)』から 『選択の解除』 を選べばOKです。
5.jpg

今こんな感じ。
見て分かると思いますが、実際に花の形に塗りつぶしたのは、
花の画像そのものでなく、その上に配置した透明なレイヤー画像の方です。
6.jpg

さて、花のシルエット画像が出来たら、元の画像はもう用済み。
レイヤーウィンドウの『背景』と書かれているところを 右クリック → 『レイヤーを削除』を選択。
7.jpg

ここでレイヤーウィンドウを拡大。
画像ウィンドウの上のメニュー 『画像(I)』 から『キャンパスサイズの変更』を選択。
ウィンドウのサイズを適当に決める。
とりあえずここでは 2000 x 2000 ぐらいで指定してますが、ぶっちゃけここは何でもいいです。
まぁ、作ろうと思っている壁紙のサイズよりは一回り大きいぐらいがおススメ。
8.jpg

上の画像だと花のシルエットのサイズが小さくなったように見えますが、
実際にシルエットの大きさは変えてません。
単純に画像ウィンドウのサイズを大きくし、
それにあわせてウィンドウの表示倍率を下げたために小さく見えるだけです。
表示倍率の変更は、画像ウィンドウの左下より少し右側にある『~%』と書いてあるところで変更できます。



さて、画像のサイズが大きくなったので、花のシルエットを量産してみましょう。
レイヤーウィンドウ上の花のシルエットのレイヤーのところで 右クリック → 『レイヤーを複製』 を選択。
とりあえず3つぐらいのサイズに分けて量産するので、複製は2回。
合計3つの同じ画像が出来ました。
(下の画像は複製した画像を見やすいようにツールボックスの【移動】ツールで動かしてます)
【移動】←【移動】ツール

9.jpg

今度は今複製した画像をそれぞれ別の大きさに縮小します。
大体、大きめ、中くらい、小さめ ぐらいでしょうか。大きさは適当でOKです。
縮小はレイヤーウィンドウ上で縮小したいレイヤーを一度クリックし、
その後右クリック → 『レイヤーの拡大・縮小』 で出来ます。

自分の場合は <250x250> <150x150> <80x80> ぐらいで作ってみました。
12.jpg

ここでレイヤーウィンドウの各サイズ毎のレイヤー名を変更。
この作業は必須ではないですが、この3つのレイヤーを更に大量コピーするので、
出来ればサイズごとに名前を変えておいた方が分かりやすくて良いです。

大 中 小 とかでもいいと思います。
10.jpg

で、大量コピー。さっきとやり方は一緒です。
レイヤーウィンドウの、コピーさせたいレイヤーの上でマウスで右クリックをした瞬間に、
キーボードで「U」のキーを押すと素早く複製できます。

各サイズで最低5枚ほどコピーしましょう。

↓長すぎるので画像縮小。
11.jpg

【移動】←【移動】ツールを使い、試しにコピーしたレイヤー達をランダムに散りばめてみた図。大分形になってきました。
しかしこのままでは全ての花が同じ向きになってしまうので、それぞれ向きを変える必要があります。
13.jpg

① → ② → ③の順番に操作。
終わったら別のレイヤーを選択(②のところを別のレイヤーに変更)し、再度同じことを繰り返す。
14.jpg

かなりランダムっぽくなってきました。
15.jpg

ただこのままではまだ隙間が多いので、更にレイヤーをコピーしていきます。
が、その前に少し手抜きが出来るポイントを紹介。

このように同じような模様をひたすらコピーしてスペースを埋める場合、
『レイヤーを複製する』 を選択する前に 『下のレイヤーと結合する』 を選択すると、
2つのレイヤーが1つにまとまります。
これを何度か繰り返し、3~5つぐらいのレイヤーを一つに結合した状態で、その結合したレイヤーを複製。
先程やったような回転や移動を使い、元の画像の位置からずらしてあげれば
簡単にスペースを埋めることが出来ます。

ただ、これをやりすぎると必要以上にレイヤー画像どうしが被ってしまうこともあり、
見栄えが悪くなることがあります。
被ってしまったときは、被ってしまったところのどちらか一方を、
消しゴムなどで消してあげれば綺麗になります。



という訳で、手抜きをしつつ適当に複製してスペースを埋めてみました。
16.jpg

さあもうちょっとで完成!読むほうも大変でしょうが、あと少しだお!!
ランダム配置したうちの半分ぐらい、(バランス良くなるように)を選び、
画像ウィンドウ上のメニューの中の 『色(C)』 → 『着色』を選択。
一番下の項目 『照度』 を最大まで引き上げる(画面の右側に持っていく)と、選択されたレイヤーの色が真っ白になります。


17.jpg
さて、この状態まで来たら仕上げに取り掛かります。
レイヤーウィンドウ上には、この時点で山ほどのレイヤーがあると思いますが、
これを全て『下のレイヤーと結合する』でくっ付けて1つの画像にしましょう。

そこまで出来たら、あとは最初に作ってた画像レイヤーに今作ったものをコピーするだけ。

先程作っていた花吹雪の画像ウィンドウと、
壁紙の背景を作っていたウィンドウを(どちらかが見切れても良いので)、
二つともデスクトップ上に表示させ、同時にレイヤーウィンドウも見えている状態にして下さい。
↓こんな感じ
18.jpg

このとき、レイヤーウィンドウの中に表示されているのが、花吹雪のレイヤーになっていますか?
(なってない人は、花吹雪の画像ウィンドウのどこでも良いのでクリックをすると、花吹雪のレイヤーが表示されるはずです。)
ではレイヤーウィンドウ上の花吹雪レイヤーのところから、
背景の画像ウィンドウに向けてドラッグ&ドロップをして下さい。

↓するとこうなるはずです。
19.jpg

取り込んでしまえばさっきまで作っていた花吹雪の画像ウィンドウは閉じてしまってもかまいません。
あとは取り込んだ花吹雪のレイヤーのモードや不透明度を前回同様いじってあげましょう。
今回は
モード:オーバーレイ
不透明度:80%
に変更しました。

20.jpg

はい出来上がり~。



えーと、まずは誤っときます。ホントサーセン。
多分初めてGIMPを触る人に、いきなりこの講座だけで分かれと言うのは拷問かなと思います。
自分も説明文書いてて、頭がこんがらがってきたし。
なるべく分かりやすく、必要最低限のことに絞ったつもりですが、絞りすぎたために予備知識0だと分かりづらい部分もあるかと思います。
とりあえずコメント頂ければなるべく早めに回答したいと思います。

あと、次はキャラの切抜きについてをやります。
もうちょい、もうちょい待っててください。
スポンサーサイト

テーマ : 壁紙
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

背景を作る引き出しは多いに越したことはない
助かるにゃー

No title

毎度コメども。
後1回、何とか頑張りますお。
プロフィール

blacktomcat1927

Author:blacktomcat1927
ライトノベルと自転車が大好きな電器屋販売員。
Galaxy TabとiPad2で自炊した本を読んだりもしてます。




working!!-ugo2.gif

アニメ先行放送が終わって、後は10月の本放送を待つばかり。
またぽぷらが元気に動く姿が観れるのかー。うれしいなぁ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。