スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gimpで壁紙講座 第2回

さて。二次壁紙作成と一言で言っても、具体的に何をするのか?何から始めればいいのか?
サラっと作成の流れを書いて見ます。
例によって分かってる人には何の意味も無い文章なので、スキップ推奨です。


①素材集め
説明は要らない所だと思いますが、念のため。
ようは壁紙に使うモチーフ俗っぽい言い方をすれば『萌え画像』を集めろというお話です。
と、こういうお話をすると「ふはは俺のフォルダが火を吹くぜ」ばりに画像を繰り出してくる人が出てくる訳ですが、まぁやっぱり弾薬には余裕があった方が良いでしょう。
また普通ならば画像掲示板やイラストレーターさんのHPなどから拾ってくる事が多いと思いますが、素材化の段階で上手く加工すれば、アニメなどのスクリーンショットやgoogleの画像検索で引っかかる程度の低画質な画像でもしっかり壁紙に使うことが出来ます。

なお、素材集めの際に作りたい壁紙を想像しながら集めると、思わぬ所から素材を集められると思います。


②素材化
これも読んで字のごとく。 様は萌え画像を壁紙に使う素材に変える作業です。
具体的には画像の切り抜き、色の補正などのレタッチが含まれます。
パスツール(photoshopではペンツールというそうですが) や、近似色による範囲指定、などを使い元画像から必要な部分だけを切り出し、色の補正で彩度や明度、コントラストなどをぐりぐり弄り、必要であれば「ぼかし」や「にじみ」、「シャープ」等を加えていきます。


③試作(やったりやらなかったりなレベル)
何かを作ろうとする時必要になるのが設計図。
壁紙を作る場合も同じことで、頭の中だけで完全に完成図をイメージしきれない場合は、多少遠回りになってでも、本制作の前に試作でイメージ画像を作ってみても良いかもしれません。
例えば背景は何色が似合うか、このキャラとこの模様は雰囲気がマッチするかどうか、この画像とこの画像の大きさの比率はどうするかなどなど。
それほど大袈裟な加工をする必要は決してありません。寧ろ本作成をしながらでも出来るかと。
適当に背景色をべた塗りで塗りつぶし、その上にザックリと5秒ぐらいで切り取った様なメインの画像を配置し、ロゴを入れるか、模様を入れるか、頭の中にあるイメージをとりあえず形に出力してみるのも良いと思います。

ま、『俺はそんな面倒なことしなくても、頭で思い描いた物を一発で再現できるぜ!』って人はやる必要はさらさらありません。
自分もこの辺はやったりやらなかったりですし。


④本作成
素材化した画像を実際に配置し、装飾を施し、自分の持てるスキルを存分に発揮して、作品を完成させます。
もうちょっと具体的に言うと、

①背景色を指定して
②その上に模様や画像を置いて
③その上にメインのキャラ画像を置き
④必要ならばその上に更に模様を配置し
⑤必要ならばその上にロゴなどを配置して出来上がり。

というのが、一般的な壁紙作成の流れかと思われます。

サラッと言いましたが、ぶっちゃけ自分が作ってる程度の壁紙は殆どの所、用意する素材の良さで決まります。
質の良い素材を用いれば、よっぽどの無茶な味付けをしない限り、それなりに質の良い壁紙が出来るのは当然のことです。
なので壁紙は素材選びと素材化がかなり重要になってくるのです。
ちなみに自分が普段作っている壁紙も、素材の準備にかなりの時間を掛け、実際の作成自体は1,2時間程度で終わる事が殆どです。


⑤チェック
さて完成したその壁紙、どこかの掲示板にアップしたりしませんか?
せっかく作ったなら、誰かに見せ、出来れば反応なんかをみたいですよね?
ただちょっとまった。その壁紙、ホントに完成ですか?

どこか、抜け落ちてたりしませんか?
位置が微妙にずれてたりしませんか?
何かの消し忘れのような、変な模様が出てませんか?
ロゴなどに使ったスペルがタイプミスしてたりしないですか?


…この間違いが後で見つかると物凄いガッカリ感が湧いてきます。
出来れば完成した作品は投稿前に2度3度と確認された方が良いかと思います。

かくいう自分もこの手の失敗を何回したか分からないです。


という訳で大まかな流れでしたー。
で、次は起動編です。
次もまた基本的なことしかしないので、分かる人はすっ飛ばしてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

blacktomcat1927

Author:blacktomcat1927
ライトノベルと自転車が大好きな電器屋販売員。
Galaxy TabとiPad2で自炊した本を読んだりもしてます。




working!!-ugo2.gif

アニメ先行放送が終わって、後は10月の本放送を待つばかり。
またぽぷらが元気に動く姿が観れるのかー。うれしいなぁ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。